一般社団法人 神奈川社会福祉支援パスセンター一般社団法人
神奈川社会福祉支援パスセンター

障害、精神疾患、困り感のある方を生活から就労までトータルでサポート

事業所案内

就労移行支援事業所パスセンター上大岡

(横浜市指定事業者番号:1413100866)
パスセンター上大岡
〒233-0002
横浜市港南区上大岡西1-11-7
第10オーヴァルビル7階
TEL.045-841-1130

就労移行支援事業所パスセンター上大岡プラザ

(横浜市指定事業者番号:1413100916)
パスセンター上大岡プラザ
〒233-0002
横浜市港南区上大岡西1-11-3
第3太蔵ビル6階
TEL.045-367-8666

就労移行支援事業所パスセンター東戸塚

(横浜市指定事業者番号:1413100916)
パスセンター東戸塚
〒244-0805
横浜市戸塚区川上町87-1
ウエルストン1ビル6階
TEL.045-443-6334

社名の由来

社名の由来

【 神奈川 】
神奈川県内のお役立ち企業

【 社会福祉支援 】
理念、目的は、社会福祉の領域で社会貢献すること。

【 パス・パスポート】
情報をパスしあう。ゴールに向かってパスしあう。
支援員も、利用者様も、企業も、同一目線で成功に向い
ポジティブなパスを繋げ合う。

幸せのチケット(成功のパスポート)になれるような施設になる。
その為には、しっかりと社会貢献し、利用者様満足、支援員満足が
未来に向かって常に成長し続けるというイメージを言葉にしたもの。

【センター】
我々が、そのすべての中心になる

代表理事赤尾 太郎

代表理事瀧本 真也

一般社団法人神奈川社会福祉支援パスセンターの運営している就労移行支援事業所では、利用者・事業所・就職企業という三者を結びつけ、互いに向上し、よりよい社会づくりを目指しています。
そのために、人材教育会社や建設会社経営者、人材・経営コンサルタント、社会福祉士、介護福祉士、産業カウンセラー等の経験者がこれまで培った知識や経験を活かし、福祉視点に加え、就労視点、教育視点、経営視点、企業ニーズ視点で、障がいを抱えた方々へ全力で「教育」「職業訓練」「就労サポート」を行っております。
また、全国組織である一般社団法人社会福祉支援研究機構との連携により、民間資格取得の推奨や職場実習先の確保等も積極的に行っております。

会社概要

本社所在地 〒245-0018 神奈川県横浜市泉区上飯田町928-1
設立日 2015年4月21日
代表者 赤尾 太郎 / 瀧本 真也
事業内容
  1. 障害者総合支援法に基づく就労支援事業
  2. 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業
  3. 一般労働派遣事業
  4. 介護保険法に基づく居宅サービス事業及び居宅介護支援事業
  5. 児童福祉法に基づく障害児通所支援事業
従業員数 24名(2019年9月時点)
採用情報 支援員を随時募集しています。
ご希望の方は、各事業所の「支援員採用担当」まで電話でご連絡ください。